スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

目から怪光線

敵のパターンにバリエーション出すべく飛び道具強化月間中。
101025_00.jpg

床判定で止まる様に。
101025_01.jpg
地形の下で飛び道具をやりすごすとか出来ます。

ていうか面判定計算は作ってなかったと思ってたんですけど、見てみたら普通にあった。
いつ作ったのか分からないほど今の拙者曖昧にござる。

ついでにゴーレムさん達が吐くゲロ弾に着弾判定とエフェクト。音はまだ付けてない。
101025_03.jpg
今までめんどくさがって地面貫通した後に消えてたんですけど、
こうすると存在感というか、説得力が増しますね。
レーザー系も指定間隔で着弾エフェクト出せる様にしてやればシステム的には大体OK。

問題は判定に追従した見た目部分で、今回の設計だとハードコーディングで全描きするしかない。
まあ、EtherVaporの頃はほとんど全部そうだったので気にせずとりあえず手を動かせ!という感じですが…。
  1. 2010/10/25(月) 02:18:02|
  2. 自作自演|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://raevatain.blog9.fc2.com/tb.php/1046-ef30c471
Map
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。