スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

PAX East 2014へ 本番 その1

やっとPAX East 2014中身の話。
イベントは3日間ありましたが、あまりやってることは変わらないので
タイムスケジュールでまとめていきたいと思います。
今回はまずイベントの概要解説辺りを。



というわけで会場入口。コミケみたいな感じですね!



ただ、入口では屈強なスーツ男達による鞄の中身検査(かなりちゃんと隅々まで見る)があります。



この辺ちょっとお国柄感じますね。



開場前の雰囲気。
企業ブース側の雰囲気はTGSに近いですね。
開場規模はTGSの方がおそらくちょっと大きいです。
コミケと比較するとホール3つか4つ分くらいでしょうか。



いい位置に陣取っていたのは
・The Behemoth (Castle Crashers)
・Bethesda Softworks (Skyrim)
・Riot Games (League of Legends)
・2K Games (BioShock)
・Ubisoft (Assassin's Creed)
・Blizzard (Diablo)
その他、Twitch、nVidia、Microsoftなど。

特にLeague of Legendsの盛り上がりはすごかったです。常時入りきらない程の人が集まってました。

日本企業ですが、いません!
去年はソニーやカプコン、任天堂辺りがいたらしいのですが、
今年はせいぜいスクエニ…といっても中身はエイドスですが。しかいませんでした。

そもそもこのPAXというイベントですが、
元々はゲーマー達が集まるファン同士のお祭りから始まっており今年で10年目。ちょっとコミケっぽい。
どんどん規模が拡大していてアメリカで2箇所 (ボストン、シアトル)、
それにオーストラリアの計3箇所で開催される様になったとのこと。



お祭りという言葉がふさわしく、皆思い思いにやらかして楽しんでるというか、大分めちゃくちゃですw
やっぱりコミケにかなり近い。
コスプレが多いのも特徴で、驚くくらいいます。
やはり任天堂キャラが人気で会期中にゼルダ姫を5人ほど見ましたw
日本のアニメキャラも多くて、進撃の巨人やSAOなんかも。
好きだからやってる感も強くて、マジかよ!っていうレアキャラも見かけます。DEMENTのフィオナとかw
向こうのコスプレはチートとしか言い様のない美人が結構いて、ギョッとしますね。CGかみたいな。
キレイなライトニングさんが実在しててあわわわ…ってなった。



メインホールから一歩出ると、コミケでもよく見られる、座り込んで休憩してる人達が。
ちなみに2階より上ではDJやバンドによるライブや、
開発者等による講演なども行われており、何でもアリの様相。カオス祭り。



ペンが置いてある。来場者が壁にメッセージやアートをびっしり書いてる。

日本ではとかく注目されてないイベントで、
情報もあまり出てこないと思われますがほんとに面白いお祭り。
ゲーム版のコミケって感じ。ぜひ一度行ってみてほしい。と思いますけど遠すぎですね…w


と、概要を解説したところで次回は開場からを書いていきたいと思います。
  1. 2014/04/19(土) 10:39:02|
  2. 近況や出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://raevatain.blog9.fc2.com/tb.php/1274-d89653f1
Map
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。