スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

冬コミ(C91)のゲームの感想

あけましておめでとうございます! 早速冬コミのゲーム感想を書いたよ!

今回はなんとなく統計も取ってみました。
C91_Statistics.png
1000タイトルも並ぶコミケゲームにおいて23タイトルとは
サンプル数少なすぎて参考にならんばいといった感じですけど、右下には深く頷くしかないのであった。


あきら小屋 「夜光蛾8」 (体験版)

・2D縦スクロールSTG。
・いつもの。 といってもプレイ感は毎回結構違う。
 今回はオーソドックスな弾幕STGで、ストレートにCAVEシューな印象。
 前作はやや地形とかギミック寄りだし、舞台がずっと陰鬱な屋内だったので触り心地がやや重かったけど、
 今回はゲーム内容も素直だし、世界観も明るくて広いので触りやすい。
・敵を破壊すると周囲の弾が誘爆して一気に消える。
 意識せずにやってもいいんだけど、意識すると敵を破壊するタイミングを計る感じになって、
 個人的には若干苦手かもしれない。(コンボ繋げるのとかも好きくない)
・両生類がヌメヌメしてて素敵。
・湿地帯の水面には映り込みが揺らいでて、森の木々は風で揺れ火事で燃える。
 背景演出があるゲームは没入感高まるというかやっぱり良い!
・STGの手触りやバランスなんかはもう言うまでもなく良いので、
 直球的に面白いゲームに仕上がりそうで楽しみ。
・ストーリーパートをどういった形にしろ入れてくるのかどうなのかだけ気になるところ。


アリスブレイズ 「アイサルビア」 (完成)

・2D横スクロールACT。
・ターゲットした敵や特定のオブジェクトへワープしながら攻略していくステージクリア型ゲーム。
・ワープシステムありきで構成されたステージが筋が通っていてとても遊びやすい。
 反面、ステージデザインの意図が一本道的にハッキリしすぎていて、
 ちょっと遊びやゆらぎが欲しいかなとも思った。
・手触りが良く、エフェクトなども小気味いい。
・キャラクターがプレイヤー、敵、ボス全てデザインがかわいくてとても良いのだけど、
 同人には珍しいことに、オープニングやら会話やらといったストーリー面の表現が皆無なので、
 主人公の目的やら敵勢力、世界観など一切合切不明で、
 アートが結構ちゃんとしてるだけにこれはこれでモヤっとするなぁと思ったw
・全体的に手慣れてない感はちょこちょこあるけどポテンシャルを感じるので今後も頑張ってほしい。


illuCalab 「魔法の女子高生」 (完成)

・ローグライク。
・攻撃方法は魔法のみで、ライフを消費して魔法を撃つという一風変わったシステム。
・魔法はアイテムを消費して作る。 その際任意の名前を付けることで効果が変わる。
 要するにルドラの言霊にほぼ近いけど、魔法を使い続けることでレベルが上がったり、
 魔法同士の合成なども出てくるので一歩進んだ内容になってる。
・シレン系は状況状況で配られたカードによってどう打開していくかというアドリブ性の高いゲームだけど、
 こちらは死んでもレベルや魔法は引き継ぐし、巻物的な物が弱かったり、アイテムを敵に投げたりできない辺り
 いかに魔法を覚え育てていくかに集約されており、かなりRPG色が強い。
・クォリティ面は安心安全のいるからぼということでどの要素も抜けがない超優等生。
 特にUI系はいつもながらさすが。
 万人に楽しめる良作に仕上がってる。
Steamで既に販売中。


exeCUTE 「らせつ封魔伝」 (体験版)

・見下ろし型和風アクションRPG。
・和風ファンタジー世界で、のじゃロリ少女が切った張ったの大暴れ! どっかで見たことある!
・UI系のデザインがしっかりしていて没入感がある。 素晴らしい
・町を歩いて会話したり買い物して装備したり依頼を受けたりと一通りのRPG要素は入ってる
・バトルは特に悪くないんだけど、常備システムに罠張って爆破っていうのがある割には
 そこへの導線が他に用意されてないっぽいので、
 通常バトルスキルと相互に活きる仕組みがあるといいなぁと思った。
・結構初期の体験版も持ってるのだけど、作るの大変な内容なので正直完成しない予想がやや強かったのだけど、
 思っていたよりもずっと高い場所に着地しそうですごいなぁって驚いてる。 是非完成まで頑張ってほしい。


エンドレスシラフ 「Akashicforce」 (体験版)

・対戦型落ち物パズルゲーム。
・相変わらず画面がよく動く。 モーショングラフィックスとか好きな人におすすめ。
・ゲームシステムがよく分かるミッションモードが増えた。
 ゲームシステムはよく分かったのだけど、遊び方はやっぱりよく分かっていない…。
・超必殺を撃つと突然音ゲーが始まる。
 何を言ってるのかよく分からないかもしれないけど、僕もよく分からない。


OHBA堂 「魔砲少女のメイガスフィア」 (体験版)

・魔法少女が重火器ぶっ放すミッションクリア型TPS。
・結構根本から手を入れ直してるみたいなので開発進捗としては停滞気味。
 でも個人的には格段に面白くなってると思う。
・リロードがなくなったのは思い切ったなーと思ったけど、やってみると前よりずっと良い。
 ただ、撃ちっぱなしにできるのも微妙なところはなくはないので、
 折角2つ武器を装備してるのだから、武器変更を促す要素はあってもいいかも。
・変身時の無双感は中々楽しい。 ただ時間が短くて物足りないので、
 時間を伸ばすかわりにゲージが溜まる頻度は下げてもいいんじゃないかなぁと思った。
・Spaceの小ダッシュ性能がかなり微妙で使い所があまりないので性能上げた方がいいと思う。
 戦車の後ろに回り込む遊びもあるので、ダッシュで回り込んで撃ち込みとかできたらかっこ良さそう。
・民家を大破壊してる辺りはネタ的に何にも使わないのは勿体無い気がした。
 EDFなら無線でバックストーリーがあったりする感じの部分。
 リザルトで損害額とか出るだけでも納得いくみたいなところある。
・多分60fps以上出てると思うんだけど、雲が高速で流れ、木々が荒ぶる台風状態だった。
 他の要素は特に異常なし。
・ミッションを一度クリアして再度どこかのミッションを始めるとプレイヤーがいなくて進行不能になる。
 ゲームを立ち上げ直さないとダメっぽい。


OY旅団 「right→right」 (完成)

・ストラテジー…でいいのかな?
・勝手に動く主人公を右へ誘導してゴールまで行けたらクリアっていうゲーム。
・プレイヤーは3つのアイテムを使えるのだけど、どれもがいまいち使い勝手が悪く、
 ひたすら肉(ニトロ)をバラまいて突破するプレイになってしまった。
 それぞれに状況に合った相乗効果なんかが発生すると良かった。
・宇宙空間で降り注ぐ隕石をかいくぐりながら、
 (宇宙に)自生する木を揺らすと落ちてくる肉を食べ、右へ歩き続けるという
 いけないお薬がキマっちゃってる感じの世界観には謎の魅力があって、
 次は何が起こるんだろう…という期待は大きく、先が気になって続けてしまう。
・なぜマウスに対応しなかった…


OBLIQUEGLASS 「地獄のヘリコマンドー」 (完成)

・遂に完成。 2D横スクロールヘリSTG。
・キーボード+マウス操作による慣性制動のヘリドッグファイトが楽しめる。
 狙い撃つ楽しさや撃墜の爽快感がしっかりしており、STGとしてどっしり安定感がある。
・機関銃とミサイルの弾道が飛び交い、シンプルなグラフィックながら
 動いてる画面としては戦闘は相当激しくてかっこいい。
・会話やストーリー展開も何気に熱くて、フルボイスだったら!とはちょっと思ってしまう。
 パッケージングがきれいにまとまりすぎてて穴がまるで無いので、
 B級映画感を出すならもう少し頭の悪い感じも欲しかった様にも思うw


カニハドウ 「United Fire」 (体験版)

・Unityちゃんがバンバン撃ち合う対戦TPS。
・きっとオンライン対応もするんだと思う。
・移動する、撃つといった基本的な動作が実装されているといった所で、
 ゲーム的にはまだこれからっていう感じがするかな?
 まだちょっとコメントしづらい感じ。


かぷりこーん 「Queen Of Battlers 2」 (完成)

・Keyとかオールスター系2D格闘。
・すごく懐かしいノリ。 僕が始めた頃には既に廃れていたのでよく知らないけど、
 同人ゲームというとこんな感じのゲームがいっぱい出ていた頃があったらしい。
・設計もかなり懐かしい感じらしくて、アナログスティックのパッドだとまともに遊べないw
 具体的には斜め入力が入らなくて、パッド設定も色々いじったけど解決できなかった。
 というか設定のUI?自体が難解すぎて色々と無理だった。
 今のゲームってほんと規格化が進んだんだなぁってしみじみ思いました。


川獺アルカディア 「ふらふら ぱずるーみあ!」 (完成)

・パズルゲーム。
・主人公は前に進み続けるので、ブロックを置いてゴールへ導こう!なゲーム。
・キャラがジャンプするタイミングだと思うけど、
 2回に1回くらいの頻度でクラッシュしてしまうので遊べなかった…。


Crazy I Scream 「ありふれたホシの終末期」 (完成)

・ノベルゲーム風のADVパートと2D ACTパートを交互に進めるタイプのゲーム。
・アクションパートはベルトスクロール風で、射撃による遠距離攻撃と高火力な近接ソードを使い分ける。
 敵のパターンなど丁寧に作られており、バランスはかなり優しいので万人向け。
・ADVパートでは拠点内を移動してイベントをこなしたり会話してキャラとの好感度を上げたり、
 訓練してステータスを上げたりする。
・ストーリー的にも近未来を舞台に謎のモンスター排除を任務とする特殊部隊に所属する主人公他、
 美少年、美少女たちがワイワイやっていく感じなので癖がなく入りやすい。
・突き抜けた所はないものの、全体的に作りが丁寧でとても遊びやすい良作。
・なんとフリーゲーム。 一概にフリーであることとクォリティとを結び付けては語れないけど、
 それでもこれはちょっとやり過ぎではw


SITER SKAIN 「重竜騎兵ドラグアームズ」 (体験版)

・見下ろし型の2.5DロボットアクションSTG。
・ダメージ数字が出る様になった。
 ショットガンでちっちゃいダメージがいっぱい出たら、
 まるでフロントミッションじゃないか…。 正直好きです。
・ゲームパートはもう全くもって面白いのであとは量産、って何回書いたっけw
 遊びの軸が既にガチッとハマってるのであんまり言うことがないんですよね。
・移動モードが2つあるけど、高機動モードしか使ってないので、
 瞬間ブースト高速移動に変えてはどうだろう?とちょっと思いました。


瞬殺サレ道? 「SUPERまてまてレーザー」 (体験版)

・いつもの2D横スクロールSTG。
・敵のガードをロックオン攻撃で崩してレーザーをぶち込むゲーム。だと思う多分。
・敵の攻撃が予兆なく速すぎる。
 これが全ての元凶だと思うのだけど、とにかくパターンを読みきらないとゲームにならないのが
 意図したデザインなのかどうかが疑問なところ。
・弾消しと火力ソースを兼ねるレーザーがタメで、タメ始めると他の行動が取れない。
 タメてる間に攻撃が来ると回避なり対応のためにタメを解かねばならない。
 ここがどうも気持ち良くいかないなぁと感じる。
 システム的には攻撃と防御のターンがはっきり分かれるはずなので、
 敵の行動パターンもそのターンの区別をあからさまに付けてもらえると遊びやすくなるのでないかなぁなどと。
・あとはこちらの攻撃のヒット感があまりないのが気になっております。


しらかんば 「跳霊の剣」 (体験版)

・ベルトスクロールみたいな3Dアクション。
・和風ファンタジー世界で、ようじょが切った張ったの大暴れ! どっかで見たことある!
・世界観とマッチした画作りが良い。
・前に遊んだ体験版ではジャンプアクションなのかなと思ってたけど、
 打って変わってコンボゲーになってた。
・弾を跳ね返して敵に当てる遊びが主軸になってるぽくてそれは楽しい。実際ボス戦は楽しい。
 のだけど、どうもザコ戦に関しては作業的に感じてしまう。
 近接戦の機動性や連続性(止まらずに次々動ける感じっていうか)が上がるなら解消されてくるかなと思うけど、
 今のままであればザコの硬さは結構下げた方がいいと思う。
 コンボ伸ばした場合の懸念としては弾跳ね返すゲームになってる関係で敵弾がいっぱい出てるので、
 コンボするための移動とバッティングしない対策は要ると思う。
 ダッシュで弾に突っ込むとより大量に跳ね返せる仕組みを入れてみるだとか。
・好みの問題ではあるけど、効果音がフォトリアル寄りで地味な感じなのでケレン味が欲しく感じた。
 BGMも暗くて渋いのでちょっとダーティというか天誅的な印象を受けるのだけど、その方向性でいいのかなってw
・弾はじいた音とかフックショットはフロントスピーカーから出てるけど、
 他の効果音は大体リアスピーカーから出てるのがバグっぽい様な?


ですのや☆ 「魔棒少女みらくるくるん!」 (完成)

・横とか縦スクロールの2D STG。
・魔法少女が戦闘力に全振りした結果、棒になった。 美少女なんて飾りです。
・棒を回転しながら地形や弾をかいくぐる。
 ショットは拡散とレーザーの2種類があって、
 拡散で破壊するとテンション値が上がり、レーザーはテンション値が下がる。
 テンション値が攻撃力にも影響してるので、うまくやるとボスの速攻撃破なども可能で攻略幅がある。
・どのステージもデザインには遊ばせ方の意図が感じられて、さすがのですのやクォリティ。
・骨太なSTGパートに疲れてくると、かわいい主人公とライバルの漫才会話が始まったりして一息つける。
 フルボイスで演技がとても良い。 ただボリュームバランスがバラついてるのがちょっと残念かな。
 ライフ4の時のくるんちゃんの顔好き。
・とても良く出来たゲームなのだけど、ごく個人的には操作感がどうしても合わないというのがあって、
 滑る様に動いてしまって被弾したり、棒の両端が壁や弾に引っかかるなどが
 意識外で起こる事故ダメージが多発して、その感覚が最後まで修正できなかった。
・ラスボスが強すぎて、2時間くらい頑張ったんだけど心折れてしまった。 ぽきん。


電猫遊戯 「Ether Code」 (体験版)

・ツクールMV製のRPG。
・戦闘プロトタイプ体験版とのこと。
 独自の戦闘システムが入り前作プラネットルーラーぽくなったw
・前作でも思ってたことなのだけど、キャラクター間でのコンボは
 基本的に繋がらなかった気がするんだけど、意図した仕様なのか、
 それか僕がやり方を理解してないだけなのか。
・多分まだシステムプロトタイプの段階でリソース系はあまり作ってないっぽい?のでこれからに期待。


773 「白桜ガールズファイト!インターバル」 (完成)

・ギャルゲー。
・白桜ガールズファイト!は、既に発売済みの美少女チーム育成カードバトルゲームなのだけど、
 どうやらその登場人物たちを使った小話がいくつか入ってる本編紹介用ゲームの様だ。
・かわいい女の子たちがキャッキャウフフしています。
・ゲーム本編はガチンコ肉体派格闘勢を非力系インドア美少女勢が精神力で薙ぎ倒していく面白いゲームなので(ちゃんと面白いよ)、興味が出た人はやってみるといいと思いました。


ピコリンネソフト 「Infinos外伝」 (体験版)

・ままオーソドックスな2D横スクロールSTG。
・2つのオプションビットの攻撃が、アイテム数種とフォーメーション切り替えで変化する。
 R-TypeLeoとか近い感じのSTGは色々ありそうだけど、全く同じものは案外なさそうなオリジナリティ。
 ありそうで無いっていうくらいの塩梅は創作のベストな落とし所なのかなぁなどと思う今日この頃。
・レトロ風ではあるけど商業STGと言われても疑いの余地がない程の圧倒的な完成度。
・手触りの良さ、遊びやすいバランス、グラフィックス、サウンド…全ての要素に死角が全くない。
 特に背景演出がちゃんとしてるのは同人では珍しい。
・今のところ2面まで入ってる。 完成に超期待。


まぐろねぎとろどん 「天空のラプソディー」 (体験版)

・RTS寄りの3D ACT。
・兵士に命令を与えながら、多対多の戦争シミュレーションする。
・完全にプロの仕事。 特にカットシーンは手慣れすぎててちょっと笑ってしまったw
・チュートリアルを2回やったのだけど、どっちもすぐにプレイヤー以外のキャラが全滅してしまい、
 戦い方が正直よく分からない…。
・都度兵士への命令を更新しながら戦うのだとは思うけど、
 ちょっとUIというか流れというかに難がある様な印象を受けてる。
 端的にいうと命令するのが大変面倒くさい。
 それがいいんじゃないか!って割り切って進めるのもアリだとは思うけれど。
 (僕はRTSほとんどやったことないので、切り捨てるべき対象かも)


MATYLA 「Phantom Sol」 (完成)

・2D縦スクロール弾幕STG。
・すごい弾幕が飛んでくる。 最近ではもう珍しいくらいの弾幕プロ仕様。
・なんかどう見ても普通の女子高生が宇宙を飛んで弾幕撃ちながら弾幕避けてる。
 ボスでワンピース着た先輩?が宇宙に立ってて、微動だにすることなくすごい弾幕撃ってくるし倒すと爆発するし勿論フルボイスだし。
・この世界観正直好き。
・敵が硬いのだけどうにかしてほしいかもしれない。
 多分作者の想定プレイじゃないと敵倒せない仕様になってると思うので…。


Marinecat 「だぶだぶツインズ!」 (完成)

・ようじょとようじょが殴り合うSRPG。
・前作をクリアするのに35時間もかかったのでもう二度とやるまいと思ってたのだけど、
 サークルの前通ったら気が付いたら買ってた。
・前作は無茶苦茶きついバランスだったのだけど、ものすごく遊びやすくなってて仰天。
 どのステータスも優劣が派手めに結果に現れるからバフ・デバフが活きてるし、
 要らないパラメータというのもほとんどない。
・パッシブスキルが章毎に消滅仕様になったので、付けるのがめんどくさいとか、
 次の章の配置が分からないとそもそも使えないとかでほとんど使わなかった。 まぁ救済措置に変えたぽかったけど。
・あっさり終わって安心…じゃなくて若干拍子抜けしたけど、
 終始バランスは良好でとても面白かった。
 ミアちゃんがいなくて悲しかったけど、ローラ様が無双してくれたから僕は満足です。


Rectangle 「ソード・ガール・アリス」 (完成)

・ノベルゲーム風のADVパートと3D ACTパートを交互に進めるタイプのゲーム。
・ADVパートは量、描写共に本格的なテキスト。
 移動してイベントを見たり、訓練して主人公を育てたり。
・3Dアクションパートは剣戟バトル。
・ゲームの流れ自体はしっかりできており、
 特にADVパートにはWindows以前のPCゲームみたいなノスタルジックなプレイ感があるので、
 この感じが良いっていう人はいそうな気がする。
  1. 2017/02/12(日) 15:39:21|
  2. 近況や出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://raevatain.blog9.fc2.com/tb.php/1319-cbe22874
Map
TweetsWind
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。